GMOとくとくBB WiMAXの評判や実際の口コミはどう?メリットと注意点、おすすめの人を紹介

GMOとくとくBB WiMAX 評判 WiMAX

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 当サイトのコラムページではアフィリエイト広告の掲載が含まれています。

GMOとくとくBB WiMAXの申し込みを検討している人の中で、メリットやデメリット、実際の口コミ・評判を知りたいと感じている人は多いでしょう。

本記事では、実際の口コミ・評判とあわせてデメリットとメリットを解説しつつ、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの人を解説していきます。

GMOとくとくBB WiMAXは、高額キャッシュバックと独自の月額割引の併用で、お得に利用ができるプロバイダです。この記事を読めば、GMOとくとくBB WiMAXが、ご自身に向いているサービスかを判断できるのでぜひ参考にしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • 高額キャッシュバックがもらえる
  • 独自の月額割引をキャッシュバックと併用できる
  • 解約時に違約金が発生しない
  • セット割に対応している

また、GMOとくとくBB WiMAX以外のおすすめのポケット型WiFiも紹介します。

ホームルーター、ポケット型WiFiの
おすすめはこちら!

シンプルwifi

5G対応工事不要
高速インターネットなら

シンプルWiFi がおすすめ

  1. GMOとくとくBB WiMAXとは?
  2. WiMAXに新機種「HOME 5G L13」、「X12」が登場!
    1. 5G SAサービスについて
    2. モバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」
    3. ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」
  3. GMOとくとくBB WiMAXのメリットと良い口コミ・評判
    1. メリット①:最大40,000円のキャッシュバック
    2. メリット②:月額料金値引きでさらにお得になる
    3. メリット③:解約違約金がかからない
    4. メリット④:最短即日発送ですぐに利用できる
    5. メリット⑤:au・UQモバイルはスマホセット割が適用
  4. GMOとくとくBB WiMAXの注意点と悪い口コミ・評判
    1. 注意点①:キャッシュバック受け取りまでの手続きが面倒
    2. 注意点②:キャッシュバック全額を受け取るための条件が厳しい
    3. 注意点③:サポート電話が繋がりづらい場合がある
  5. 失敗しないWIMAXの選び方
    1. プロバイダによる違いを理解する
    2. 1番安く使えるプロバイダを調べる
    3. 自身がどれくらいの期間使うのか考える
    4. 失敗しないのは、1番安く使える「GMOとくとくBB WiMAX」
  6. GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの人 
    1. お得にWiMAXを利用したい人
    2. 今すぐWiMAXを利用したい人
    3. au・UQモバイルユーザーの人
  7. GMOとくとくBB WiMAXの申込方法 
    1. ①提供エリアを確認する
    2. ②WEBから申し込む
    3. ③端末が到着する
    4. ④設定後に利用を開始する
  8. GMOとくとくBB WiMAX以外のおすすめプロバイダを紹介!
    1. 他社からの乗り換えなら「Broad WiMAX」
    2. シンプルな料金形態なら「シンプルWiFi」
    3. 月額料金が定額なら「カシモWiMAX」
    4. 口座振替でWiMAXを最安料金で申し込みたいなら「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ
    5. WiMAXをレンタルするなら「縛られないWiFi」がおすすめ
  9. まとめ

GMOとくとくBB WiMAXとは?

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXの
おすすめポイント

  • 高額キャッシュバックあり
  • 他社から乗り換えでさらにお得
  • 契約期間実質縛りなし
  • au、UQスマホとのセット割に対応
月額料金 端末発送月:1,089円
1~12ヶ月:3,784円
13~35ヶ月:4,334円
36ヶ月~:5,104円
月間データ容量 無制限
端末代 27,720円
(月770円×36回)
契約期間 24ヶ月

GMOとくとくBB WiMAXとは、さまざまなインターネット事業を展開している「GMOインターネット株式会社」が運営するWiMAXプロバイダです。

WiMAXのプロバイダであるGMOとくとくBB WiMAXを利用すれば、高額キャッシュバックと独自の月額割引の併用により格安料金で通信を行えます。

セット割にも対応しているため、対象のサービスを契約中なら通信費を大幅に節約できるのも魅力です。

解約時に違約金が発生しない点を考慮すると、WiMAXをはじめて利用する人や、お試しで使ってみたい人にもおすすめのサービスと言えます。

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • 高額キャッシュバックがもらえる
  • 独自の月額割引をキャッシュバックと併用できる
  • 解約時に違約金が発生しない
  • セット割に対応している

WiMAXに新機種「HOME 5G L13」、「X12」が登場!

新機種「HOME 5G L13」、「X12」の画像
引用元:UQ WiMAX、モバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」とホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を6月1日に発売 ~「5G SA」サービスを提供開始~|ニュースリリース|KDDI・UQコミュニケーションズ

WiMAXから2023年6月1日に新型のモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」とホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」が発売されました。

外出時でも、高速かつ安定した無線通信が利用できるようにどちらの機種も「5G SA対応」になっています。

5G SAサービスについて

5G SAサービスについての説明画像
引用元:UQ WiMAX、モバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」とホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を6月1日に発売 ~「5G SA」サービスを提供開始~|ニュースリリース|KDDI・UQコミュニケーションズ

5G SAとは、設備や基地局なども含めて5G専用の技術と設備で構成した5Gサービスです。

いわば、5Gに特化しより繋がりやすくしたサービスになります。

5G SAサービスにより、5Gの高速や大容量の通信に加えて将来的にネットワークスライシングなどの機能を活用した新たなサービスを利用できるようになります。

モバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」

「Speed Wi-Fi 5G X12」を手にもつ画像
モバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」

「Speed Wi-Fi 5G X12」のスペック

端末名 Speed Wi-Fi 5G X12
大きさ(幅×高さ×厚さ) 約W136×H68×D14.8㎜
重量 約174g
充電時間 ・TypeC 共通ACアダプタ01U 約230分
・TypeC 共通ACアダプタ02U 約230分
バッテリー使用時間 ・連続通信時間:約540分(初期設定時)
・連続待受時間:約420時間(初期設定時)
通信方式 5G(Sub6) / 4G LTE / WiMAX 2+
最大速度 ・受信最大:3.9Gbps
・送信最大:183Mbps
Wi-Fi 規格 IEEE802.11b/g/n/ax(2.4GHz),IEEE802.11a/n/ac/ax (5GHz)
最大接続数 16台

「Speed Wi-Fi 5G X12」は、5GとWi-Fi 6に対応しており外出時でも高速で安定した無線通信が可能です。

また、4,000mAhバッテリーを搭載し、外出時も約9時間の連続通信が可能になっています。

専用アプリとの連動で、接続中のデバイスやSSID情報やバッテリー残量などが確認でき、操作が簡単になっています。

ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」

「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を手にもつ画像
ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」

「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」のスペック

端末名 Speed Wi-Fi HOME 5G L13
大きさ(幅×高さ×厚さ) 約W100×H207×D100mm
重量 約635g
通信方式 5G(Sub6) / 4G LTE / WiMAX 2+
最大速度 ・受信最大:4.2Gbps
・送信最大:286Mbps
Wi-Fi 規格 802.11a/b/g/n/ac/ax 2.4GHz/5GHz
最大接続数 32台

「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」は、ホームルータータイプの端末でコンセントにつないでインターネットを利用します。

操作方法は、QRコードを読み取り操作するだけでWiFiに接続ができます。

また、5GとWi-Fi 6に加えマルチギガビットの有線LANにも対応しており、無線でも有線でも従来より高速通信を可能にしています。

X12のポケット型WiFi同様に、専用アプリから電波強度やネットワーク登録状態などを確認することができます。

GMOとくとくBB WiMAXのメリットと良い口コミ・評判

グッドポーズをとる男性の画像
GMOとくとくBB WiMAXのメリットと良い口コミ・評判

数あるWiMAXプロバイダの中で、GMOとくとくBB WiMAXを選ぶ理由はどのような点にあるのでしょうか。

GMOとくとくBB WiMAXのメリットを5つピックアップしてみました。

GMOとくとくBB WiMAXのメリット

  • メリット①:最大40,000円のキャッシュバック
  • メリット②:月額料金値引きでさらにお得になる
  • メリット③:解約違約金がかからない
  • メリット④:最短即日発送ですぐに利用できる
  • メリット⑤:au・UQモバイルはスマホセット割が適用

ここでは、口コミ・評判とともに5つのメリットを解説していきます。

メリット①:最大40,000円のキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXは、キャンペーン特設サイトから申し込むことで最大40,000円のキャッシュバックが受けられます。

新規契約だけで、すべてのユーザーに23,000円のキャッシュバックが受け取れます。

さらに、他社からの乗り換えで違約金が発生する場合には、最大40,000円が解約違約金補助として還元されます。キャンペーンを重視する人におすすめのプロバイダと言えるでしょう。

今回のキャンペーンの口コミではありませんが、この方は約40,000円のキャッシュバックの入金が確認されたようです。

まだ半信半疑の人も、GMOとくとくBBで過去に同等額のキャッシュバックを受け取った人がいるとわかれば、安心して申し込めるのではないでしょうか。

メリット②:月額料金値引きでさらにお得になる

GMOとくとくBB WiMAXは高額キャッシュバックだけでなく、独自の月額料金値引きキャンペーンも実施しておりさらにお得に利用できます。

▼月額割引キャンペーンの特典内容

通常料金 割引額 割引適用後の料金
端末発送月・1ヶ月~2ヶ月目 5,302円 −3,828円 1,474円
3ヶ月~35ヶ月目 5,302円 −1,518円 3,784円
36ヶ月目以降 4,444円

割引額は大きいですが、特に複雑な条件はなく、GMOとくとくBB WiMAXをはじめて利用するすべての方が適用されます。

先ほど紹介した高額キャッシュバックと併用できることも加味すれば、どれだけお得なプロバイダなのかわかるでしょう。

メリット③:解約違約金がかからない

GMOとくとくBB WiMAXは、2022年11月29日から解約時の違約金がかからないサービスに生まれ変わりました。

24ヶ月間の最低利用期間が設定されていますが、期間内に解約した場合でも、違約金が発生しないため、実質契約期間の縛りなしのプロバイダと言えるでしょう。

メリット④:最短即日発送ですぐに利用できる

GMOとくとくBB WiMAXは以下の条件を満たせば、最短即日発送に対応してもらえます。

最短即日発送の条件

  • 平日:15時半までに申し込む
  • 土、日、祝日:14時までに申し込む

地域によっては申し込み日の翌日に端末が届くこともあるため、急遽ネット環境が必要になった場合でもスムーズに利用を開始できます。

メリット⑤:au・UQモバイルはスマホセット割が適用

GMOとくとくBB WiMAXは、auとUQモバイルのセット割に対応しており、スマホの契約次第で、通信費を大幅に節約できる可能性があります。

▼各スマホセット割の割引額

対象ユーザー セット割の名称 1回線あたりの割引額
au auスマートバリュー 最大1,100円
UQモバイル 自宅セット割 インターネットコース 最大858円

auまたはUQモバイルの契約が続く限り、合計で10回線まで永久に割引が適用され続けるため、WiMAXの導入とともにスマホを乗り換えるのも良い選択でしょう。

この方の様に、月額1,628円のUQモバイルの最安プランを契約すれば、セット割の適用で毎月990円で利用することが可能です。家族内にUQモバイルユーザーが少ない場合は、これから乗り換えてもらえないか相談するのもいいかもしれません。

ただし、スマホの契約プランによって割引額が異なるので、GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトで確認してから申し込むことが大切です。

GMOとくとくBB WiMAXの注意点と悪い口コミ・評判

バツポーズをとる2人の女性
GMOとくとくBB WiMAXの注意点と悪い口コミ・評判

ここまでの説明を聞くと、GMOとくとくBB WiMAXはメリットばかりのサービスに感じますが、実はいくつか注意点もあります。

GMOとくとくBB WiMAXの注意点

  • 注意点①:キャッシュバック受け取りまでの手続きが面倒
  • 注意点②:キャッシュバック全額を受け取るための条件が厳しい
  • 注意点③:サポート電話が繋がりづらい場合がある

口コミ・評判とともに注意点を解説していくので、事前に目をとおしておきましょう。

注意点①:キャッシュバック受け取りまでの手続きが面倒

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは還元額が高額な分、受け取りまでの手続きにやや手間がかかります。

受け取るために、11ヶ月後に自分で申請する必要があったり、GMO専用メールアドレスをチェックする必要があったりと、面倒に感じてしまう人も多いです。

いくら高額でもキャッシュバックがもらえなければ意味がありません。

申し込む前に、キャッシュバックの金額だけでなく適用条件にも目を通し、自分が受け取れる自信があるか判断しましょう。

とはいえ、手帳やスマホのメモ、カレンダー機能などを利用して受け取り時期や手続きすることを忘れないように記載しておけば、ほとんどの人がキャッシュバックを受け取れます。

注意点②:キャッシュバック全額を受け取るための条件が厳しい

最大40,000円のキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBB WiMAXですが、全額受け取るためには、以下の条件をすべて満たさなければなりません。

最大40,000円キャッシュバックの条件

  • 他社から乗り換える
  • 他社解約時にかかる違約金などの合計額が22,000円以上
  • 他社解約時の違約金明細の写真を提出する

他社から乗り換えの場合でも、解約時に発生する、違約金・撤去工事費・端末代金残債の合計額が22,000円未満の場合はキャッシュバックが23,000円まで減額されてしまいます。

金額には縛りがありますが、解約時の費用が高額の場合は、ほかに難しい条件はないため、十分ありがたいキャンペーンと言えるでしょう。

注意点③:サポート電話が繋がりづらい場合がある

GMOとくとくBB WiMAXの口コミの中には、サポート電話が繋がりづらいとの声もいくつか見つかりました。

この方は、GMOとくとくBBの通信状況には不満がないと記載している反面、電話のつながらなさが深刻であることを嘆いています。何度かけてもつながらない場合は、別の日にかけなおすなど工夫をこらすことが大切です。

ただし、サポートの良し悪しは、どのWiMAXプロバイダでも対応してくれる人次第でもあります。また、ここ数年はコロナ禍の影響がありどのWiMAXプロバイダもサポート電話が繋がりづらい状況なので、ある程度は仕方がないと考えておくといいでしょう。

失敗しないWIMAXの選び方

PCを操作する女性の画像
失敗しないWIMAXの選び方

ここからはWIMAXの契約で失敗したくない人に向けて、プロバイダの選び方を紹介していきます。

プロバイダによる違いを理解する

WIMAX選びで失敗したくない人は、プロバイダによって何が変わる可能性があるのかを理解しておくようにしましょう。

プロバイダにより異なるポイント

  • キャッシュバックの金額
  • キャッシュバックの受け取り条件
  • 月額料金の割引額
  • 端末代金の有無
  • オプションの料金 など

選ぶプロバイダによってキャッシュバックがもらえなかったり、月額割引が適用されなかったりすることも珍しくないので、十分比較してから申込窓口を決めることが大切です。

1番安く使えるプロバイダを調べる

WIMAX選びで失敗したくないなら、「月額料金」ではなく、実際に負担することになる「実質月額料金」で比較し、1番安く使えるプロバイダを見きわめる意識を持つようにしましょう。

実質月額料金の計算方法

  • 【事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)−キャンペーン還元額】÷利用月数

すべてのWiMAXプロバイダを計算するのは大きな手間がかかるため、キャッシュバックや割引の金額を参考にして、ある程度候補を絞ってから比較する方法がおすすめです。

自身がどれくらいの期間使うのか考える

WIMAXを選ぶ際は、自身がどれくらいの期間使う予定なのかを考えることも失敗しないためのコツです。

先ほど紹介した実質月額料金は、あくまでも利用期間内の合計費用から算出された金額でしかありません。解約違約金はプロバイダによって異なるので、途中で解約することになった場合、トータルの費用が大幅に変動する可能性があるのです。

「更新月に解約する」と決めている人以外は、自身がどれくらいの期間使うのかを考え、違約金も含めた総支払額で申込窓口を選ぶようにしましょう。

失敗しないのは、1番安く使える「GMOとくとくBB WiMAX」

WiMAX選びで失敗したくないなら、全プロバイダの中でも、最も安く使える「GMOとくとくBB WiMAX」に申し込むといいでしょう。

WiMAXの実質料金の比較表

プロバイダ名 実質月額料金
GMOとくとくBB WiMAX 3,590円
BIGLOBE WiMAX 3,742円
カシモWiMAX 4,400円
UQ WiMAX 4,400円
Broad WiMAX 4,787円

※GMOとくとくBB WiMAXは23,000円キャッシュバックで算出

このように、プロバイダの選び方によっては、毎月1,000円以上も多く支払うことになりかねません。

とにかくお得にWiMAXを利用したい人は、キャッシュバックを全額受け取らなくても実質料金が最安のGMOとくとくBB WiMAXを優先的に検討しましょう。

GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの人 

おすすめポーズをする女性の画像
GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの人

メリットと注意点を考慮した場合、GMOとくとくBB WiMAXは以下のような人におすすめと言えます。

GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの人

  • お得にWiMAXを利用したい人
  • 今すぐWiMAXを利用したい人
  • au・UQモバイルユーザーの人

それぞれ簡単に解説していくので、ご自身が該当するか確認しながら読み進めてみてください。

お得にWiMAXを利用したい人

全プロバイダで実質料金最安のGMOとくとくBB WiMAXは、とにかくお得にWiMAXを利用したい人におすすめです。

最大40,000円のキャッシュバックと独自の月額割引を併用できるだけでなく、いつ解約しても違約金が発生しないため、自己負担額を最小限に抑えて利用できます

今すぐWiMAXを利用したい人

最短即日発送に対応しているGMOとくとくBB WiMAXは、今すぐWiMAXを利用したい人にもおすすめです。

平日は15時半まで、土・日・祝日は14時までに申し込めば、地域によって翌日に到着する可能性もあります。

「急にネット環境が必要になった」などの理由で、少しでも早くWiMAXを利用したい人は、GMOとくとくBB WiMAXに申し込むといいでしょう。

au・UQモバイルユーザーの人

GMOとくとくBB WiMAXは、「auスマートバリュー」と「自宅セット割」に対応しているため、au・UQモバイルユーザーの人におすすめです。

1回線あたりauユーザーは最大1,100円、UQモバイルユーザーなら最大858円の割引が適用され、通信費の大幅な節約につながる可能性があります。

GMOとくとくBB WiMAXの申込方法 

パソコンとスマホを用いて、手続きを進める女性の画像
GMOとくとくBB WiMAXの申込方法

GMOとくとくBB WiMAXが向いていると感じた人は申込方法についても確認しておきましょう。

①提供エリアを確認する

まずは、自身が利用する予定の場所が、WiMAXのエリアに対応しているか、GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトで確認してみてください。

②WEBから申し込む

エリア内であることがわかったら、「GMOとくとくBB WiMAX」サイトの申し込みフォームに必要事項を入力のうえ手続きを完了させましょう。

③端末が到着する

申込内容に不備がなければ、登録した住所に端末が発送されます。

端末発送時に登録したメールアドレスに配送伝票番号が通知されるので、佐川急便のホームページで配送状況を確認しつつ到着を待ちましょう。

④設定後に利用を開始する

端末到着後、同梱のマニュアルどおりに設定を済ませれば利用開始です。

端末到着から11ヶ月目にGMOの基本メールアドレス宛にキャッシュバックの案内メールが届くので、申請忘れがないように、スマホのメモやカレンダーアプリに入力しておきましょう。

GMOとくとくBB WiMAX以外のおすすめプロバイダを紹介!

スマホを見ながらPCを打つ
GMOとくとくBB WiMAX以外のおすすめプロバイダを紹介!

GMOとくとくBB WiMAX以外にもおすすめできる他社プロバイダを、特徴別に5社紹介します。

▼GMOとくとくBB WiMAX以外のおすすめプロバイダ

  • 他社からの乗り換えなら「Broad WiMAX」
  • シンプルな料金形態なら「シンプルWiFi」
  • 契約期間を気にせず申し込みたいなら「BIGLOBE WiMAX」
  • WiMAXをレンタルするなら「縛られないWiFi」

他社からの乗り換えなら「Broad WiMAX」

Broad Wimax

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • WiMAX史上最速の下り最大4.2Gbps
  • 最新端末が選べる
  • 申込から8日以内ならキャンセル可能
  • au、UQスマホとのセット割に対応
月額料金 初月:1,397円
1~36ヶ月:3,773円
37ヶ月~:4,818円
月間データ容量 無制限
端末代 31,680円 契約期間 24ヶ月

※ギガ放題コスパDXプランの場合

Broad WiMAXは、他社インターネットサービスの解約費用を負担するキャンペーンを実施しています。

また、現在「学割・引っ越しキャンペーン」を実施中で対象の方は初月が無料になります。

GMOとくとくBBの方がキャッシュバックをいれた実質月額料金は安くなりますが、キャッシュバックの受け取り忘れるとBroad WiMAXの方が安く利用できます。そのためトータルバランスを考えるとBroad WiMAXが1番おすすめできます。

 Broad WiMAXのおすすめポイント

Broad WiMAXのおすすめポイント
・最大19,000円まで違約金補填してくれる
・auスマホ・UQモバイルとのセット割が適用可能
・満足できなかったら無料で別回線へのりかえできる
・口座振替に対応

Broad WiMAXは、ポケット型WiFiの乗り換えで違約金がかかる場合は、最大19,000円の違約金補填が受けられます。キャッシュバックは最短で契約開始月を含む6ヶ月末に受け取れます

また、Broad WiMAXは「いつでも解約サポート」の利用(利用期限なし)で更新月外でも他者回線へ乗り換えられます

これは、Broad WiMAXが通信速度などの理由で満足できなかった場合は違約金なしでBroad WiMAXが紹介する他インターネット回線へ乗り換えができるサポート内容です。速度などは使ってみないと分からない部分なので、万が一満足できなかった場合にもサポートがあると安心して契約できるでしょう。

 Broad WiMAXの注意点

Broad WiMAXの注意点
・WiMAXの中で実質料金最安ではない
・口座振替の場合は初期費用が無料にならない
・ギガ放題コスパDXプランだと2年間の縛りがある

キャッシュバックの受け取れる時期は早いですが、最もお得なWiMAXではありません。安くWiMAXを使いたいなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめです。(GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの受け取りは最短1年後)

また、口座振替で申し込む方は、事務手数料とは別に20,743円の初期費用がかかるため注意しましょう。とくに口座振替にこだわりがなければ、クレジットカード払いを選択すると初期費用は無料になります。

さらに、月額料金が安い「ギガ放題コスパDXプラン」だと契約期間に2年間の縛りが発生してしまいます。契約期間に縛られたくない方は、少し高くなってしまいますが「ギガ放題縛りなしプラン」を契約するのがおすすめです。

 Broad WiMAXがおすすめの人

Broad WiMAXがおすすめの人
・他社ネット回線から乗り換えたい人
・キャッシュバックを早く受け取りたい人

Broad WiMAXは最大19,000円の高額な他社違約金を補填してくれるため他社から乗り換えたい人におすすめです。特に、違約金の支払いで乗り換えを躊躇している人におすすめできるポケット型WiFiです。

また、Broad WiMAXは数あるWiMAXの中でもキャッシュバックの受け取りが半年後と早いです。

キャッシュバックの受取条件

・オンラインサイトから申し込む
・「安心サポートプラス」「My Broadサポート」を同時契約する
・支払い方法にクレジットカードを指定する

上記の条件をクリアすると、契約時に登録したメールアドレスへキャッシュバック申請メールが届きます。開通月を含む4ヶ月目の末日までに必要次項を入力して申請を完了するとキャッシュバックが開通月の半年後に振り込まれます。

 Broad WiMAXのキャンペーン情報

Broad WiMAXでは現在利用中のインターネットサービスからBroadWiMAXへ乗換えした際に発生した「契約解除手数料」を負担しています。

対象端末は「Speed Wi-Fi 5G X12」と「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」です。

キャンペーンの適用条件

※下記条件をすべて満たした場合のみ適用。
・クレジットカード支払いを選択
・Web上から乗換えキャンペーンを希望するを選択し申込みを行う
・安心サポートプラス、MyBroadサポートへ初回加入

シンプルな料金形態なら「シンプルWiFi」

シンプルwifi

シンプルWiFiのおすすめポイント

  • 料金が変動しない
  • 5G対応で通信速度が速い
  • 速度制限が実質ない
  • 最短で即日に発送してもらえる
月額料金 4,840円 月間データ容量 無制限
端末代 レンタル無料 契約期間 なし

シンプルWiFiは申し込みから解約まで分かりやすくてシンプルをコンセプトに、2022年5月から提供が開始されたWiFiサービスです。

シンプルWiFiは月額料金が途中で変動しない料金プランが特徴です。端末はレンタルで契約期間もないので、短期契約・長期契約どちらでも損することがありません。

回線は速度面でも定評のあるWiMAXタイプなので、回線スピードが必要になる作業にも安心です。

 シンプルWiFiのおすすめポイント

シンプルWiFiのおすすめポイント
・初期費用が安い
・端末代金が0円
・いつ解約しても違約金が0円
・料金プランが値上がりしない

シンプルWiFiは、レンタル端末になるので端末代金がかかりません。そのため、初期費用は事務手数料のみになるので、初期費用を安く抑えられます

また、シンプルWiFiはその名の通りシンプルな料金形態が特徴で、料金プランがずっと4,840円の定額制です。契約期間の途中で値上げする心配がありませんし、何年たっても同じ金額で利用できるのはシンプルWiFiのメリットです。

さらに、契約期間の縛りがないのでいつ解約しても違約金がかからないのも魅力的です。

 シンプルWiFiの注意点

シンプルWiFiの注意点
・端末は中古品
・解約時は端末の返却が必須

シンプルWiFiの端末は、レンタル品のため中古品となります。メンテナンスはもちろんしていますが、バッテリーの持ちが悪かったり、新品の端末がいいという人は、他のサービスがおすすめです。

また、端末は解約時に返却が必要です。

返却期日は解約した月の翌月5日で、1日でも遅れてしまうと機器損害金が請求されてしまうので注意しましょう。

 シンプルWiFiがおすすめの人

シンプルWiFiがおすすめの人
・シンプルな料金プランを求める人
・契約期間に縛られたくない人

シンプルWiFiは月額料金がずっと4,840円です。初月からどれだけ長く契約しても、変わらないので分かりやすくシンプルな料金プランを求める人におすすめできます。

また、端末代金もかからず違約金もありません。

さらにシンプルWiFiは契約期間もないので、いつでも解約可能です。そのため契約期間に縛られず自身のタイミングで解約したい人におすすめです。

月額料金が定額なら「カシモWiMAX」

カシモWiMAX

カシモWiMAXのおすすめポイント

  • 初月以降は月額料金の変動なし
  • 契約解除料0円
  • 最低利用期間なし
  • au、UQスマホとのセット割に対応
月額料金 初月:1,408円
1ヶ月~:4,378円
月間データ容量 無制限
端末代 実質無料 ※ 契約期間 なし

※36回払いの場合

複雑な料金形態を避けたい人には、月額料金がずっと変わらず、わかりやすい点が魅力の「カシモWiMAX」がおすすめです。

カシモWiMAXは、2ヶ月目以降、ずっと月額料金が4,378円のまま利用できるため、シンプルな料金プランを求めている人に向いています。さらに、初月料金は1,408円と、通常より2,970円もお得に利用できることもうれしいポイントです。

最短即日発送にも対応しているため、急な出張やリモートワークでインターネット環境が必要になった場合でも導入しやすいでしょう。

さらに、最新端末の代金も36ヶ月間の継続利用で実質無料にできますので、長期利用者や端末代を0円にしたい人にもおすすめです。

 カシモWiMAXのおすすめポイント

カシモWiMAXのおすすめポイント
・料金プランがシンプル
・契約時に必須加入のオプションがない
・違約金がかからない
・端末代金が実質無料

カシモWiMAXは、目立ったキャンペーンはありませんが契約時に必須加入のオプションがないことや、契約期間に縛りがありません。そのため、分かりやすい料金プランで安心して利用できます。

また、カシモWiMAXは3年間利用すると、端末代金が実質無料になるのもメリットです。

 カシモWiMAXの注意点

カシモWiMAXの注意点
・開通月の料金は日割りにならない
・支払い方法はクレジットカードのみ
・36ヶ月以内に解約すると端末の残債費用が発生する

カシモWiMAXは、開通月の料金は日割りになりません。そのため、出来るだけ月初に契約するのがおすすめです。

また、端末支払いを36ヵ月の分割払いにすると毎月550円の割引を受けられ実質無料になります。しかし、3年以内に途中解約すると、端末の残債を一括で支払う必要があるので解約月には注意してください。

端末代金を実質無料で購入するには、36ヶ月間利用し続けましょう。

 カシモWiMAXがおすすめの人

カシモWiMAXがおすすめの人
・契約時に強制加入オプションをつけたくない人
・シンプルな料金プランを求める人

カシモWiMAXがおすすめの人は、契約時に強制加入オプションをつけたくない人です。他のWiMAXでは、契約時にオプション加入が必須の場合が多いですが、カシモWiMAXはオプション不要です。

また、シンプルな料金プランなので、複雑な料金形態を避けたい人にもおすすめできます。月額料金がずっと変わらず、わかりやすいので長期契約にも向いているでしょう。

口座振替でWiMAXを最安料金で申し込みたいなら「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXの
おすすめポイント

  • 高額キャッシュバックあり
  • 他社から乗り換えでさらにお得
  • 契約期間実質縛りなし
  • au、UQスマホとのセット割に対応
月額料金 初月:0円
1~24ヶ月:3,773円
25ヶ月~:4,928円
月間データ容量 無制限
端末代 27,720円
(月770円×36回)
契約期間 なし

BIGLOBE WiMAXは、支払方法を口座振替に指定した際、料金を最安にできるプロバイダです。

Broad WiMAXも口座振替を指定できますが、BIGLOBE WiMAXのほうがトータル料金を安くできるため、口座振替でWiMAXを契約したいならBIGLOBE WiMAXがおすすめといえます。

 BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント

BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント
・契約期間がなく違約金0円
・支払い方法に口座振替が選べる
・auスマホ・UQモバイルとのセット割が適用可能

WiMAXプロバイダのほとんどは、支払方法がクレジットカードのみですが、BIGLOBE WiMAXは口座振替にも対応しています。しかし口座振替の手数料は別途発生してきます。

発生する手数料は下記です。

端末代金 端末到着時に一括払い
代金引換手数料 440円
口座振替手数料 220円

また、口座振替で契約すると端末代金の21,912円を一括で払わないといけないので注意しましょう。

 BIGLOBE WiMAXの注意点

BIGLOBE WiMAXの注意点
・WiMAX端末補償サポートがない
・BIGLOBEモバイルとのセット割がない
・プラスエリアモードは有料

BIGLOBE WiMAXは口座振替できるプロバイダで比べると最安のWiMAXですが、クレジットカード払いであれば他WiMAXの方がお得です。

また、2年~3年と長く利用する場合は月額料金が少し高めの設定なので他社の方が安く利用できます。長期利用になりそうであれば他社に乗り換えてしまった方がいいでしょう。

 BIGLOBE WiMAXがおすすめの人

BIGLOBE WiMAXがおすすめの人
・短期間だけ利用したい人
・口座振替でWiMAXを利用したい人

BIGLOBE WiMAXは短期間だけ利用したい人や口座振替で利用したい人におすすめです。

3年での長期利用で考えると、実質月額は少し割高になってしまいます。しかし、最低利用期間がないので短期間で契約したい方はBIGLOBE WiMAXをチェックしてみてください。

ただし、端末代金は24ヶ月間の割引が入って実質無料となっているため、あまりにも早すぎる解約は、逆に損となってしまう恐れがありますので解約前に確認しておきましょう。

WiMAXをレンタルするなら「縛られないWiFi」がおすすめ

縛られないWiFi

縛られないWiFiのおすすめポイント

  • 契約期間の縛りなし
  • 違約金なし
  • レンタルなので端末代金なし
  • 最短当日発送
月額料金 4,620円
月間データ容量 無制限
端末代 無料 契約期間 なし

※縛られないコース(WiMAX ギガ放題プラン)の場合

縛られないWiFiは、WiMAXのギガ放題プラン(4G専用プラン)を契約期間・違約金なしで契約できるWiMAXのレンタルサービスです。契約期間に縛りがないため、いつ解約しても違約金はかかりません。

縛られないWiFiは、WiMAXを契約期間なしで利用できるだけでなく、利用端末をホームルーターとポケット型WiFiの選択ができる点もうれしいポイントです。

ただし、5G回線には対応していませんので、その点のみご注意ください。

 縛られないWiFiのおすすめポイント

縛られないWiFiのおすすめポイント
・いつ解約しても違約金、解約金がかからない
・口座振り込みに対応(縛られないコース)
・クラウドSIMとWiMAXから選べる
・ハイスピードプラスエリアモードが無料

縛られないWiFiは契約期間の縛りがないプランを選ぶことができ、いつ解約しても違約金がかかりません。そのたね、1ヵ月での解約も可能ですし、もちろん長期で利用しても解約違約金の心配なく利用できます。

さらに、縛られないコースでは口座振り込みにも対応しています。クレジットカードを持っていない人や、口座振り込みで支払い人には縛られないWiFiがおすすめです。

またWiMAXの「ハイスピードプラスエリアモード」が無料で使えるのもメリットです。

ハイスピードプラスエリアモードを利用すると、WiMAX回線と同時にau回線を利用することができ、不安定な繋がりにくい場所でも速度を安定することができます。

 縛られないWiFiの注意点

縛られないWiFiの注意点
・5G回線プランの提供はまだない
・途中でプラン変更ができない

縛られないWiFiは、4G回線のみになるので速度重視の人は注意が必要です。

また、途中でプラン変更をすることができません。データ容量を増やしたい、料金を見直したい、などで変更することが出来ないので契約前によく考えておきましょう。どうしても途中で変更したい場合は、一度解約してから再度契約する形になります。

縛られないWiFiを再契約する際には、1度目の申込時に受け取ったクーポンの使用で事務手数料が無料になりますよ。

 縛られないWiFiがおすすめの人

縛られないWiFiがおすすめの人
・契約期間が定まっていない人
・ハイスピードプラスエリアモードを利用したい人
・すぐに利用開始したい人

縛られないWiFiは、縛りがないプランを選択することでいつ解約しても違約金がかかりません。そのため、契約期間が定まっていない人におすすめできます。

また、WiMAXの「ハイスピードプラスエリアモード」を利用したいと考えている人にもおすすめです。

本家のWiMAXでもハイスピードプラスエリアモードは別途料金が発生してしまいます。そのため、ハイスピードプラスエリアモードを使用するなら縛られないWiFiがお得です。

ハイスピードプラスエリアモードとは

ハイスピードプラスエリアモードとは、WiMAXの回線と同時にauの回線を利用することで、繋がりにくい場所でも速度を安定する機能のことです。

また、縛られないWiFiは平日14時までの申し込みで、最短当日発送してくれます。すぐに利用したい人にとって、最短当日発送は嬉しいポイントですね。

まとめ

今回は、GMOとくとくBB WiMAXの申し込みを検討している人に向けて、メリットや注意点について、口コミ・評判とあわせて解説してきました。

GMOとくとくBB WiMAXは、実質料金最安のWiMAXプロバイダなので、とにかくお得にWiMAXを利用したい人におすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • 高額キャッシュバックがもらえる
  • 独自の月額割引をキャッシュバックと併用できる
  • 解約時に違約金が発生しない
  • セット割に対応している

高額キャッシュバックと独自の月額割引が受けられることに加え、au・UQモバイルユーザーの人はセット割でさらに通信費を抑えられる可能性があります。解約時に違約金が発生しないため、WiMAXの利用がはじめての人やお試しで使ってみたい人にも最適のサービスと言えます。

また、 GMOとくとくBB WiMAXの注意点は下記です。

GMOとくとくBB WiMAXの注意点

  • 注意点①:キャッシュバック受け取りまでの手続きが面倒
  • 注意点②:キャッシュバック全額を受け取るための条件が厳しい
  • 注意点③:サポート電話が繋がりづらい場合がある

GMOとくとくBB WiMAXを検討している人は、今回の記事で、注意点にも目を通したうえで申し込みしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました