ポケット型WiFiの通信速度比較!速度を上げる方法や実測値を解説

ポケット型WiFi 速度 ポケット型WiFi

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。
※ 当サイトのコラムページではアフィリエイト広告の掲載が含まれています。

ポケット型WiFiの契約を考えてはいるものの、通信速度が気になっている方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、おすすめのポケット型WiFiを厳選し、実際の平均通信速度を一覧表にまとめました。通信速度はユーザーの環境によって変化するものであるため、必ずしも記載の数値の通りになるとは限りませんが、契約の参考にしてくださいね。

また、ポケット型WiFiの通信速度をアップさせるコツや、ポケット型WiFiについてよくある質問もまとめました。

シンプルくん

この記事では
・おすすめポケット型WiFiの料金と通信速度
・ポケット型WiFiの速度に関する評判や口コミ
・ポケット型WiFiの通信速度を上げるコツ
・ポケット型WiFiにまつわるよくある疑問点
を解説していくよ!

ホームルーター、ポケット型WiFiの
おすすめはこちら!

シンプルwifi

5G対応工事不要
高速インターネットなら

シンプルWiFi がおすすめ

ポケット型WiFiとホームルーター・光回線の通信速度を比較

ポケット型WiFiの画像
ポケット型WiFiとホームルーター・光回線の通信速度を比較

自宅や外出先でWiFiを使えるようにしたい場合、ポケット型WiFiやホームルーター、光回線など、何らかの回線サービスを契約する必要があります。

それぞれどんな人におすすめなの?

電波くん_困り顔
シンプルくん_ひらめき顔

自宅内だけでWiFiを使用したい人は、光回線もしくはホームルーターがおすすめだよ。一方、外出先でもWiFiを使いたい人には、ポケット型WiFiがおすすめだよ!

ただし、光回線とホームルーター、ポケット型WiFiは、それぞれ通信速度に大きな差があります。

下記にてそれぞれの通信速度に定評のあるサービスの最大通信速度と実測値をまとめました。各回線を比べる際の参考にしてみてください。

サービス名 端末名 最大通信速度 実測値※1
光回線 auひかり 上り:1Gbps
下り:1Gbps
上り:461.57Mbps
下り:412.49Mbps
ホームルーター ドコモ home 5G home 5G HR01 上り:4.2Gbps
下り:218Mbps
※Wi-Fi通信時は下り最大
1,201Mbps
上り:219.94Mbps
下り:20.31Mbps
ポケット型WiFi Pocket WiFi A102Z 上り:2.4Gbps
下り:110Mbps
※WiFi接続時は下り最大
884Mbps
上り:194.92Mbps
下り:57.57Mbps

※1:みんなのネット回線速度のデータより

表からわかるように、最も速いのは光回線、次がホームルーター、そしてポケット型WiFiと続きます。

ポケット型WiFiは、回線速度では劣ってしまいますがどこでも使用できるというメリットがあります。外出時にも、WiFi環境を確保したい方はポケット型WiFi一択でしょう。

ポケット型WiFiとホームルーターの違いは?

ポケット型WiFiとホームルーターの最大の違いは、持ち運んで使えるかどうかでしょう。

シンプルくん_ひらめき顔

ポケット型WiFiは、持ち運んで使うことを前提に設計されているため電波さえあれば場所を問わず使えるんだ!

これに対し、自宅内での利用を前提につくられているホームルーターは、コンセントに繋がなければ使えません。また、サービスによっては登録住所以外での使用が禁じられています。

自宅内のみならず外出先でも自前のWiFiを使いたい場合は、ポケット型WiFiを選びましょう。

ホームルーターと光回線の違いは?

ホームルーターと光回線の大きな違いは回線工事の有無にあります。

光ファイバーを使ってデータ転送を行う光回線は、自宅内に通信回線を引き込むための工事をしなければなりません。

一方、ホームルーターは電波を使って通信するため、そのような工事は不要です。

おすすめポケット型WiFiの料金と通信速度を比較

地図
おすすめポケット型WiFiの料金と通信速度を比較

一口にポケット型WiFiと言っても様々なサービスや機種があり、通信速度もまちまちです。

ここでは、そんな数あるポケット型WiFiの中から特におすすめのサービスを厳選してご紹介します。

おすすめポケット型WiFi7選の比較表

月額料金 通信速度の実測値※1
シンプルWiFi 4,290円 -(データなし)※2
Broad WiMAX 1~2ヶ月目(開通月含む):1,397円
3ヶ月目以降:3,883円
上り:97.4Mbps
下り:27.89Mbps
BIGLOBE WiMAX +5G 初月:0円
1ヶ月目:1,166円
2~24ヶ月目:4,015円
25ヶ月目以降:4,928円
-(データなし)
楽天モバイル 3GBまで:1,078円
20GB:2,178円
無制限:3,278円
上り:18.81Mbps
下り:17.8Mbps
THE WiFi 3,828円 上り:22.53Mbps
下り:9.24Mbps
Mugen WiFi 3,718円 上り:18.63Mbps
下り:8.15Mbps
どこよりもWiFi 2,508円 上り:22.24Mbps
下り:12.88Mbps

※1:みんなのネット回線速度のデータより
※2:新しいサービスのためデータなし

残念ながら、シンプルWiFとBIGLOBE WiMAX +5Gの実測値を取得することはできませんでした。

しかし、どちらも中身はBroad WiMAXと同じWiMAXです。まったく同じ条件下で計測した場合、シンプルWiFiとBIGLOBE WiMAX +5GでもBroad WiMAXとほぼ同等の通信速度が出ることでしょう。

シンプルWiFi

シンプルwifi

シンプルWiFiのおすすめポイント

  • 料金が変動しない
  • 5G対応で通信速度が速い
  • 速度制限が実質ない
  • 最短で即日に発送してもらえる
月額料金 4,840円 月間データ容量 無制限
端末代 レンタル無料 契約期間 なし
シンプルWiFiの基本情報
サービス・プラン名 シンプルWiFi
契約期間 なし
エリア 全国
データ使用量 原則無制限
使用回線 ・WiMAX 2+
・au4GLTE
・au 5G
費用 月額料金 4,840円
事務手数料 3,300円
端末代金 0円(レンタル)
解約金 なし
実質月額料金(2年) 4,978円
おすすめ申込窓口 シンプルWiFi公式サイト
端末 回線タイプ モバイルルーター
端末名 Speed Wi-Fi 5G X12
最大速度 アップロード 183Mbps
ダウンロード 2.2Gbps

シンプルWiFiは名前の通り、料金体系や解約まわりのルールがとにかくシンプルでわかりやすいのが特徴です。

シンプルWiFiは、データ容量が無制限でさらに端末レンタル代が無料などお得に利用できます。ポケット型WiFiの他に、ホームルータータイプのサービスもあるので、ホームルーターも気になっている人はぜひ検討してみてください。

シンプルWiFiの評判・口コミ

ここからは、シンプルWiFiに関するTwitter上の口コミを紹介していきます。

この方は、端末代金・違約金がかからないからお試しで使用するならポケット型WiFiをおすすめしています。他サービスは契約期間に縛りがあり、その期間内での解約だと端末代金や違約金を請求されることがあります。その点、シンプルWiFiはいつ解約しても端末代金や違約金を請求されることはありません

Broad WiMAX

Broad Wimax

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • WiMAX史上最速の下り最大4.2Gbps
  • 最新端末が選べる
  • 申込から8日以内ならキャンセル可能
  • au、UQスマホとのセット割に対応
月額料金 初月:1,397円
1~36ヶ月:3,773円
37ヶ月~:4,818円
月間データ容量 無制限
端末代 31,680円 契約期間 24ヶ月

※ギガ放題コスパDXプランの場合

Broad WiMAXの基本情報

※横にスクロールできます。

サービス Broad WiMAX
プラン名 ギガ放題コスパDX ギガ放題縛りなしDX
契約期間 24ヶ月
(自動更新なし)
なし
エリア 全国
データ使用量 原則無制限
使用回線
  • WiMAX 2+
  • au4GLTE
  • au 5G
月額料金 初月:1,397円
1~36ヶ月:3,773円
37ヶ月~:4,818円
初月:1,397円
1~36ヶ月:3,960円
37ヶ月~:4,950円
事務手数料 3,300円
端末代金 31,680円
解約金 初月・1~24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目以降:0円
なし
実質月額料金
(2年)
5,231円 5,418円
最大速度
(ポケット型WiFi)
Speed Wi-Fi 5G X12
下り:3.9Gbps
上り:183Mbps
最大速度
(ホームルーター)
ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
下り:4.2Gbps
上り:286Mbps

Broad WiMAXの料金プランは、2年契約の「ギガ放題コスパDX」と、契約期間の縛りがない「ギガ放題縛りなしDX」の2種類です。

両プランは月額料金と契約期間が異なるだけで、その他のサービス内容は一切変わりません。そのため特に理由がなければ、月額料金が安い「ギガ放題コスパDX」を契約した方がお得です。

BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXの
おすすめポイント

  • 高額キャッシュバックあり
  • 他社から乗り換えでさらにお得
  • 契約期間実質縛りなし
  • au、UQスマホとのセット割に対応
月額料金 初月:0円
1~24ヶ月:3,773円
25ヶ月~:4,928円
月間データ容量 無制限
端末代 27,720円
(月770円×36回)
契約期間 なし
BIGLOBE WiMAXの基本情報
サービス BIGLOBE WiMAX
プラン名 ギガ放題プラスS
契約期間 なし
エリア 全国
データ使用量 原則無制限
使用回線
  • WiMAX 2+
  • au4GLTE
  • au 5G
月額料金 初月:0円
1~24ヶ月:3,773円
25ヶ月以降:4,928円
事務手数料 3,300円
端末代金 27,720円
(月770円×36回)
解約金 なし
実質月額料金(2年) 5,066円
最大速度(ポケット型WiFi) Speed Wi-Fi 5G X12
下り:3.9Gbps
上り:183Mbps
最大速度(ホームルーター) ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
下り:4.2Gbps
上り:286Mbps

BIGLOBE WiMAX +5Gは、契約期間の縛りがなく、解約金もかからないため、気軽に契約・解約ができるのが特徴です。

また、支払い方法がクレジットカード以外に、口座振替に対応しているのもおすすめできるポイントです。

Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAX +5Gの評判・口コミ

ここからは、Broad WiMAXやBIGLOBE WiMAX +5Gなど、WiMAXに関する口コミを紹介します。

この方は、速さも問題なく接続も切れないので満足しているようです。外出先でも、接続が切れることなく使用できるのは嬉しいポイントですね。

一方、この方は場所によっては接続が上手くいかないと投稿しています。電波が悪い場合は、窓側に行ってみたり少し場所を変えると電波が入りやすくなるのでぜひ試してみてください。

シンプルくん

電波状況を根本的に解決したい場合は、UQ WiMAXの「エリア改善要望受付フォーム」からリクエストを送ることもできるよ。

楽天モバイル

楽天モバイル
楽天モバイル(引用元:楽天モバイル公式サイト[1]

テレビCMなどでお馴染みの楽天モバイルでも、ポケット型WiFiを販売しています。

楽天モバイルの基本情報
サービス 楽天モバイル
プラン名 Rakuten WiFi Pocket
契約期間 なし
エリア 全国
データ使用量 無制限
使用回線 楽天
費用 月額料金 ~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB~:3,278円
事務手数料 0円
端末代金 7,980円
解約金 なし
実質月額料金(2年) 3,611円
端末 回線タイプ モバイルルーター
端末名 Rakuten WiFi Pocket 2B Rakuten WiFi Pocket 2C
最大速度 アップロード 150Mbps
ダウンロード 50Mbps
平均実測値※ アップロード 25.89Mbps
ダウンロード 26.64Mbps

※2023年2月~4月の平均実測値(みんなのネット回線速度から引用)

楽天回線エリア内であれば、月額3,278円でデータ無制限です。生活圏が楽天回線エリア内に収まっている方にぜひ検討してみてください。

楽天モバイルの評判・口コミ

ここからは、楽天モバイルに関する口コミを紹介していきます。

この方は、具体的な速度はどれくらいなのか分かりませんが以前使っていたポケット型WiFiよりも満足されているようです。

こちらの方は、web講義を視聴できているようです。回線が遅いと、固まってしまったり音声が途切れたりしてしまうので、十分な速度が出ていることが分かります。

シンプルくん_困り顔

一方で、楽天モバイルの通信エリアはまだ限られているんだ。そのため、契約前にエリア内かよく確認するようにしてね。

MUGEN WiFi

MUGEN WiFi

MUGEN WiFiのおすすめポイント

  • 利用月数に応じた会員特典あり
  • 30日間返金保証
  • 土日祝日も即日発送
月額料金 3,300円〜4,800円
月間データ容量 100GB~無制限
端末代 無料 契約期間 24ヶ月
MUGEN WiFiの基本情報
サービス MUGEN WiFi
プラン名 クラウドSIMプラン WiMAX/ホームルータープラン
契約期間 24ヶ月
エリア 全国
データ使用量 100GB 原則無制限
使用回線 ・ドコモ
・au
・ソフトバンク
・WiMAX 2+
・au 4G LTE
・au 5G
月額料金 3,300円~3,500円 4,800円
事務手数料 3,300円
端末代金 0円(レンタル)
解約金 3,300円~3,500円 4,800円
実質月額料金(2年) 3,438円~3,638円 4,938円
最大速度(ポケット型WiFi) AIR-1
上り:50.0Mbps
下り:150.0Mbps
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
上り:2.2Gbps
下り:183.0Mbps
最大速度(ホームルーター) - Speed Wi-Fi HOME 5G L12
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps

MUGEN WiFiの大きな特徴として、ポケット型WiFiには珍しい口座振替が利用できます

口座振替を利用する際は、有料オプションを契約する必要がありますが、クレジットカードを持っていない人や、クレジットカード払いを利用したくない人には適しています。

MUGEN WiFiの評判・口コミ

ここからは、MUGEN WiFiの口コミを紹介していきます。

この方は、具体的な速度はわかりませんがゲームも問題なく出てきているようです。オンラインゲームだと速度が重要になってくるので、タイムラグなく出来るのは嬉しいですね。

一方で、この方のように解約の手続きに不満がある口コミを多々見かけました。解約の電話は混雑してなかなか繋がらない場合もあるので、早めに対応するのがおすすめです。

シンプルくん_ひらめき顔

Mugen WiFiを解約する際は、メールで受信した契約書内の「解約申請フォーム」を送信する必要があるよ。その後、解約専門ダイヤルへ電話をかける手順になるので、注意してね。

どこよりもWiFi

どこよりもWiFi

どこよりもWiFiの
おすすめポイント

  • 37ヶ月目以降さらに安くなる
  • 初期契約解除の場合は
    初期費用・月額料金・解約金0円
月額料金 初月:550円
2~36ヶ月:3,058円
37ヶ月~:2,508円
月間データ容量 100GB
端末代 無料 契約期間 24ヶ月
どこよりもWiFiの基本情報

【どこよりもWiFiのサービス詳細】

プラン
容量 100GB
契約期間 2年
端末代金 19,800円
事務手数料 3,300円
月額料金 2,508円
支払い方法 クレジットカード

どこよりもWiFiは、クラウドsim搭載型のWiFiでその都度回線を切り替えるのが特徴です。また、その名前の通り「どこよりも安い」ことを推しているポケット型WiFiになります。

確かに月間100GB使えて月額3,058円という料金設定は、業界最安級の安さです。料金で選びたい人は、どこよりもWiFiがおすすめです。

どこよりもWiFiの評判・口コミ

ここからは、どこよりもWiFiの口コミを紹介していきます。

この方は、朝の計測で下り23.5Mbpsの速度が出ています。クラウドsimだと速い回線に切り替えてくれるので安心ですね。

一方で、この方は速度面とエリアで不安があるようです。地方に行くと、圏外になってしまう可能性があるので通信エリアを契約前に確認するようにしましょう。

ポケット型WiFiの通信速度を上げるには

光のイメージ画像
ポケット型WiFiの通信速度を上げるには

ポケット型WiFiの通信速度に不満を感じたときは、乗り換えを検討する前に以下のことを試してみてください。

ポケット型WiFiの通信速度に不満がある際に試して欲しいこと

  • WiFiに接続している通信機器の台数を減らす
  • WiFiルーターや通信機器を再起動する
  • 使用する電波の周波数帯を変更する
  • WiFiルーターの置き場所を変える
  • WiFiルーターや通信機器を買い替える

ここでは、周波数帯の変更とWiFiルーターの置き場所について、簡単に解説します。

使用する電波の周波数帯を変更する

通常、ポケット型WiFiが使用する電波の周波数帯は2.4GHzです。しかし、ポケット型WiFiの中には、2.4GHz帯だけでなく5GHz帯を選べるものもあります。

各周波数帯の特徴は以下の通りです。

周波数帯2.4GHzの場合
速度はあまり出ないものの、障害物に強く遠くまで届きやすい。ただし、家電製品と電波干渉を起こす可能性がある。
周波数帯5GHzの場合
高速だが、障害物の影響を受けやすく、電波が届く距離も短い。家電製品との電波干渉は起こらない。

5GHz帯を選択できるポケット型WiFiは、5GHzに切り替えて使用することをおすすめします。

通信距離は2.4GHz帯よりも短くなりますが、ポケット型WiFiは基本的に使用者のすぐそばに置いて使うものですから、あまり問題にはならないでしょう。

WiFiルーターの置き場所を変える

ポケット型WiFiはドコモやau、ソフトバンクなどの電波を使って通信しています。そのため、電波を上手くつかめない場所では通信することができません。

ポケット型WiFiを屋内で使用する際は、できる限り電波をつかみやすい場所に端末を置くようにしましょう。窓際や、まわりに障害物がない場所があれば、そこに置いて使ってください。

注意点

電子レンジなどの家電製品を使っている時にだけ通信状態が悪くなる場合は、電波干渉を起こしている可能性があります。ポケット型WiFiを電子レンジから遠ざけるか、使用する周波数帯を5GHzに切り替えるようにしてください。

ポケット型WiFiについてよくある質問

クエスチョンマークの画像
ポケット型WiFiについてよくある質問

ポケット型WiFiの契約前後によくある質問をまとめました。

  • ポケット型WiFiの通信速度が遅い時の原因は?
  • 速度制限がかかってしまったらどうしたら良い?
  • ポケット型WiFiは無料でお試し利用できる?

ポケット型WiFiの通信速度が遅い・繋がらない時の原因は?

ポケット型WiFiの通信速度が遅い・繋がらない原因は下記です。

ポケット型WiFiの遅い・繋がらない原因一覧

  • 通信速度制限がかかっていないか
  • 通信エリア内で使用しているか
  • 同時にたくさんの通信機器を接続していないか
  • 家電製品と電波干渉を起こしていないか
  • 通信障害が発生していないか
  • ポケット型WiFiや通信機器に不具合や故障が起きていないか

ポケット型WiFiを自宅で使用しているときに起こりがちなのが、家電製品との電波干渉です。

シンプルくん_ひらめき顔

家電製品もポケット型WiFiも、基本的に2.4GHzの電波を使用しているんだ。そのため、同時に使用すると、電波が互いに干渉し合ってしまうことがあるのです。

この場合は、ポケット型WiFiで使う周波数帯を5GHzに切り替えるか、家電製品から離れた場所でポケット型WiFiを使用してください。

速度制限がかかってしまったらどうしたら良い?

基本的にユーザーにできることは何もありません。

ポケット型WiFiの使い過ぎで通信速度制限がかかってしまった場合、ユーザーにできることは何もありません。規約通り、制限が解除されるまで待ちましょう。

サービスによってはデータ容量を追加購入できるものもあります。有料ですが、制限解除が待ちきれない場合は有効な手段です。

ポケット型WiFiは無料でお試し利用できる?

お試しできるサービスもある。

ポケット型WiFiの中には、15日〜30日間ほどのお試し期間を設けているものがあります。この期間内に端末を返却すれば、送料などの最低限の出費だけでポケット型WiFiをお試しできます。

ただし、サービスによっては規約がかなり厳しいので注意してください。手続きをする前に、規約には必ず目を通しましょう。

まとめ:ポケット型WiFi選びでは通信速度もチェックしよう

光回線やホームルーターに比べると、ポケット型WiFiの通信速度は速いとは言えません。しかし、電波さえ届いていれば場所を問わず通信できる点は、ポケット型WiFiだけが持っているメリットです。

おすすめのポケット型WiFi

  • シンプルWiFi
  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX +5G
  • 楽天モバイル
  • THE WiFi
  • MUGEN WiFi
  • どこよりもWiFi

ポケット型WiFiには様々なものがありますが、通信速度で選ぶならシンプルWiFiやWiMAX系のサービスがおすすめです。

なお、実際にポケット型WiFiを利用したとき、思っていたほど通信速度が出なかった場合は、以下のことを試してみてください。

ポケット型WiFiの通信速度を上げる方法

  • WiFiに接続している通信機器の台数を減らす
  • WiFiルーターや通信機器を再起動する
  • 使用する電波の周波数帯を変更する
  • WiFiルーターの置き場所を変える
  • WiFiルーターや通信機器を買い替える

通信速度は、ポケット型WiFiの使い勝手を大きく左右する要素のひとつです。月額料金だけでなく、端末の性能や速度に関する評判などもチェックしてから契約するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました