ワイモバイルのポケット型WiFiは安い?解約金や料金、速度を14社比較!

ポケット型WiFi ワイモバイル ポケット型WiFi

※ 記事内の情報は執筆・更新時点の内容です。

ソフトバンクの回線が使えるワイモバイルの「Pocket WiFi」。安心して利用できそうなイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?

本記事では、月額料金や月間データ通信量、契約期間・解約金などを他社のポケット型WiFiと比較しています。さらに、SNSに投稿された実際のユーザーの声をまとめました。

ワイモバイルのPocket WiFiが合わない人におすすめしたい、他社のポケット型WiFiについても紹介します。

シンプルくん

この記事では
・ワイモバイルのPocket WiFiを契約するメリット
・Pocket WiFiと他社ポケット型WiFiの比較結果
・Pocket WiFi ユーザーの評判・口コミ
・Pocket WiFi以外のおすすめサービス
を解説していくよ!

ホームルーター、ポケット型WiFiの
おすすめはこちら!

シンプルwifi

5G対応工事不要
高速インターネットなら

シンプルWiFi がおすすめ

ワイモバイルで契約できるポケット型WiFiとは?

Pocket WiFi 5G A102ZT
ワイモバイルで契約できるポケット型WiFiとは?(引用元:ワイモバイル公式サイト[1])

本記事のタイトルを見て、「どうして『Pocket WiFi(ポケットワイファイ)』じゃなくて『ポケット型WiFi』なんだろう?」と疑問を感じた方は多いのではないでしょうか。

実は「Pocket WiFi」は、ソフトバンクグループのワイモバイル社が販売しているポケット型WiFiのことを指す言葉なのです。そして「ポケット型WiFi」は、持ち運びが可能なWiFi通信端末のことを指します。

シンプルくん_ひらめき顔

「Pocket WiFi」はソフトバンクの登録商標なんだ。

そのため、本記事では「ポケット型WiFi」と「Pocket WiFi」を明確に分けて扱っていきます。

ワイモバイルのPocket WiFiの料金プラン

ワイモバイルのPocket WiFiで契約できるプランは「Pocket WiFiプラン2(ベーシック)」の1つだけです。

公式サイト上には今でも「Pocket WiFi 海外データ定額」プランのページが残ってはいますが、すでに新規受付を終了しているため契約できません。

Pocket WiFiプラン2(ベーシック)の詳細を確認
プラン Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
容量 7GB
契約期間 なし
端末代金 28,800円
事務手数料 3,300円 ※オンラインストアでは無料
月額料金 4,065円

Pocket WiFiプラン2(ベーシック)で使えるデータ容量は月間7GBまでです。しかし、「アドバンスオプション」に加入することで「アドバンスモード」に切り替わり、実質無制限で通信できるようになります。

ただし、3日間で約10GB以上利用した場合、通信品質確保のために速度制限がかけられてしまう可能性あるので注意しましょう。

「アドバンスモード」はどこでも使えるの?

電波くん_困り顔
シンプルくん_困り顔

「アドバンスモード」は通信エリアがごく限られているから、誰でも使えるわけではないんだ・・!

ワイモバイルのポケット型WiFiおすすめ機種と通信速度

Pocket WiFi 5G A102ZT
ワイモバイルのポケット型WiFiおすすめ機種と通信速度(引用元:ワイモバイル公式サイト[1])

ワイモバイルでは以下3つのポケット型WiFiを取り扱っています。

  • Pocket WiFi A102ZT A102ZT
  • Pocket WiFi A102ZT 803ZT
  • Pocket WiFi A102ZT 801HW

スペックを考慮すると、最新機種の「Pocket WiFiA102ZT」がおすすめです。そこで、ここではA102ZTのスペックを紹介します。

「Pocket WiFi A102ZT」のスペックを確認する
Pocket WiFi A102ZT
端末代金 28,800円
※割引適用で10,800円
通信方式 5G/FDD-LTE/AXGP/TDD-LTE
最大通信速度
(下り/上り)
5G:2.4Gbps/110Mbps
4G:838Mbps/46Mbps
実測値※
(下り/上り)
194.92Mbps/57.57Mbps
バッテリー容量 5,300mAh
連続通信時間 5G(Sub6):約5時間
FDD LTE:約7.5時間
AXGP:約9時間
同時接続台数 30台

※みんなのネット回線速度から引用

「Pocket WiFi A102ZT」のおすすめポイント

「Pocket WiFi A102ZT」 は2021年7月15日に発売された機種で、5G通信に対応しています。

さらに、最大通信速度は前モデルの803ZTから約3倍にアップ。実測値を見ても、下り194.92Mbps出ているため、YouTubeの高画質動画も快適に視聴可能です。

バッテリーは、ポケット型WiFiとしては大容量の5,300mAh。バッテリーを消費しやすいと言われている5G利用時でも、連続約5時間の通信が可能です。また同時接続台数はホームルーター並みの30台となっています。

シンプルくん

ポケット型WiFiに何十台も接続する機会はあまりないかもしれないけど、キャンプなどの屋外イベントでは活躍してくれるよ!

「Pocket WiFi A102ZT」のおすすめポイント

  • 5G通信に対応
  • 最大通信速度が全モデルから約3倍アップ
  • 5G利用でも連続約5時間の通信が可能
  • 同時接続台数が30台

ワイモバイルのPocket WiFiの通信エリア

Pocket WiFi A102ZTの通信エリア
ワイモバイルのPocket WiFiの通信エリア(引用元:ワイモバイル公式サイト[2])

おすすめ端末の「Pocket WiFi A102ZT」の通信エリアはワイモバイル公式サイトから確認できます。

また、容量無制限のアドバンスモードに対応しているエリアは非常に限定的です。例えば同じ東京都であっても、東側の地域(23区)はほぼアドバンスモードに対応していますが、西へ行くほど非対応の地域が増えていきます。

アドバンスモードの利用を前提に契約を考えている方は、必ず対応エリアをチェックしてください。

ワイモバイルのPocket WiFiを契約するメリット

指の画像
ワイモバイルのPocket WiFiを契約するメリット

ワイモバイルのPocket WiFiでは、様々な割引サービスを受けることができます。

ここからは下記のメリットを1つずつ説明していきます。

ワイモバイルのPocket WiFiを契約するメリット

  • ワイモバイルの家族割が適用できる
  • 機種代金の割引キャンペーンがある
  • 海外でも使えるサービスがある

ワイモバイルの家族割が適用できる

Pocket WiFiでもワイモバイルの「家族割」を受けることができます。

家族割は、家族内にワイモバイルユーザーが2回線以上いる場合に、2回線目以降の各基本使用料が毎月最大1,188円割引されるサービスです。割引額は契約プランによって変わります。

【プラン別の割引額】

2回線目以降の料金プラン 割引額
シンプルS/M/L 1,188円
スマホプラン
スマホベーシックプラン
データプランL
データベーシックプランL
Pocket WiFiプラン2
Pocket WiFiプラン2 ライト
最大550円
4G-Sプラン (無料)

家族割が適用できる家族の定義

同じ住所に住んでいる人なら、血縁・婚姻関係にない人でも「家族」として認められますし、血縁・婚姻関係にある人なら、離れて暮らしている人も「家族」にあたります。

なお、1人で複数回線を契約しているユーザーでも家族割は利用可能です。

たとえばスマホは「シンプルS」(月間3GB)、Pocket WiFiではPocket WiFiプラン2(ベーシック)を契約している場合、家族割を適用することで以下の月額料金で利用できるようになります。

家族割の例を確認する
プラン名 家族割の割引額 家族割適用前の月額料金 家族割適用後の月額料金
シンプルS※1回線目 0円 1,980円 1,980円
Pocket WiFiプラン2
(ベーシック)
※2回線目
550円 4,065.6円 3,565.6円
合計金額 6,045.6円 5,545.6円

毎月550円の割引ではありますが、年額では6,600円もの差になります。決して無視はできない金額差です。

機種代金の割引キャンペーンがある

現在、ワイモバイルでは機種代金の割引キャンペーンを実施しています。

これにより、28,800円のPocket WiFi 5G A102ZTが18,000円割引され、10,800円に

ただし、キャンペーンの対象になるのは新規契約者だけです。機種変更では利用できないので注意してください。

海外でも使えるサービスがある

Pocket WiFiプラン2(ベーシック)とPocket WiFi 5G A102ZTは、海外利用にも対応しています。

渡航前にMy Y!mobileへアクセスし、「国際ローミング(世界対応ケータイ)」(月額無料)に加入しているか確認してください。加入していた場合は、海外利用に際して特別な申し込みは必要ありません。Pocket WiFi 5GA102ZTをそのまま海外へ持っていきましょう。

シンプルくん_ひらめき顔

未加入だった方は、渡航する前にMy Y!mobileから「国際ローミング(世界対応ケータイ)」に加入することで海外でも使えるようになるよ。

国際ローミング(世界対応ケータイ)適用済みのPocket WiFi 5G A102ZTでは、「海外パケットし放題」が利用できます。渡航後の利用料金などは以下の通りです。

【海外パケットし放題の利用料金】

利用データ通信量 1日あたりの利用料金(免税)
25MBまで 0円~1,980円
25MB以上 2,980円

海外パケットし放題の定額対象国・地域はソフトバンク公式サイトをご確認ください。

ワイモバイルのPocket WiFiと他社ポケット型WiFiを比較

ポケット型WiFiの画像
ワイモバイルのPocket WiFiと他社ポケット型WiFiを比較

ここまでワイモバイルのPocket WiFiの特徴について見てきましたが、本当におすすめかどうか他社のポケット型WiFiとも比較してみましょう。

ここからは他社の人気のポケット型WiFiとワイモバイルのPocket WiFiについて、月額料金、契約期間・解約金、データ通信量を比較していきます。

他社ポケット型WiFiと料金を比較

まずは、プランごとの月額料金を比較していきます。

ワイモバイルと各社の料金比較を確認する
サービス プラン 月額料金
ワイモバイル Pocket WiFiプラン2
(ベーシック)
4,065.6円
Broad WiMAX ギガ放題バリュープラン 1~2ヶ月目(開通月含む):
1,397円
3ヶ月目以降:3,883円
GMOとくとくBB WiMAX +5G ギガ放題(2年)接続サービス 1ヶ月~24ヶ月:3,553円
25ヶ月~35ヶ月:4,103円
36ヶ月以降:4,708円
BIGLOBE WiMAX ギガ放題プラス 初月:0円
1ヶ月目:1,166円
2~24ヶ月目:4,015円
25ヶ月目以降:4,928円
カシモ WiMAX 縛りなしプラン 初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,378円
Vision WiMAX ギガ放題プラス 初月:0円
1~24ヶ月目:4,103円
25ヶ月目以降:4,785円
シンプルWiFi ギガ放題プラス 4,290円
THE WiFi THE WiFi 100GB 3,828円
Mugen WiFi Mugen格安プラン 3,718円
AiR-WiFi らくらくプラン 3,377円
どこよりもWiFi 2,508円
縛られないWiFi クラウド50GBプラン 3,740円
縛りなしWiFi 縛りなし90GBプラン 3,980円
それがだいじWi-Fi 100GBプラン 3,267円
クラウドWiFi 100GBプラン 3,718円

ワイモバイルの月額料金は他社と比較すると、少し高めの料金設定になっています。他社は3,000円〜3,800円程度に収まっているところが多いです。

他社ポケット型WiFiと契約期間・解約金を比較

比較すべき項目は金額だけではありません。契約を結ぶ前に、契約期間や解約金の有無はチェックしておきましょう。

ワイモバイルと各社の契約期間と解約金の比較を確認する
サービス 契約期間 解約金
ワイモバイル なし 0円
Broad WiMAX 2年 3,883円
GMOとくとくBB 2年 1,100円
BIGLOBE WiMAX なし 0円
カシモ WiMAX なし 0円
Vision WiMAX なし 0円
シンプルWiFi なし 0円
THE WiFi なし 0円
Mugen WiFi 2年 3,300円
AiR-WiFi 1年 2,970円
どこよりもWiFi 2年 2,280円
縛られないWiFi なし 0円
縛りなしWiFi なし 0円
それがだいじWi-Fi 2年 3,267円
クラウドWiFi なし 0円

2022年7月1日に電気通信事業法が改正されたのに伴い、ポケット型WiFi各社の解約金は以前よりも大幅に安くなりました。0円になった会社も少なくありません。

また、契約期間の縛りがないプランを提供するサービスも増えてきています。

ワイモバイルのポケット型WiFiも、契約期間の縛りがなく解約金は0円です。ただ今となっては決して珍しいものではないため、これだけでは契約する理由にはならないでしょう。

他社ポケット型WiFiとデータ通信量を比較

「たとえ高額であっても、通信量が多いなら契約したい!」という方は多いはず。最後に、各社の月間データ通信量を比べてみましょう。

ワイモバイルと各社の通信量比較を確認する
サービス プラン 通信エリア 月間データ通信量
ワイモバイル Pocket WiFiプラン2
(ベーシック)
5G/FDD-LTE/AXGP/TDD-LTE 7GB
Broad WiMAX ギガ放題バリュープラン WiMAX2+/au 4G
LTE/au 5G
無制限
※一定時間で大容量通信があった場合のみ混雑する時間帯に制限
GMOとくとくBB WiMAX +5G ギガ放題(2年)接続サービス
BIGLOBE WiMAX ギガ放題プラス
カシモ WiMAX 縛りなしプラン
Vision WiMAX ギガ放題プラス
シンプルWiFi ギガ放題プラス WiMAX2+/au 4G LTE/au 5G 無制限
※一定時間で大容量通信があった場合のみ混雑する時間帯に制限
THE WiFi THE WiFi 100GB ドコモ/au/ソフトバンク 100GB
Mugen WiFi Mugen格安プラン ドコモ/au/ソフトバンク 100GB
AiR-WiFi らくらくプラン ドコモ/au/ソフトバンク 100GB
どこよりもWiFi ドコモ 100GB
縛られないWiFi クラウド50GBプラン ドコモ/au/ソフトバンク 50GB
縛りなしWiFi 縛りなし90GBプラン ドコモ/au/ソフトバンク 90GB
それがだいじWi-Fi 100GBプラン ドコモ/au/ソフトバンク 100GB
クラウドWiFi 100GBプラン ドコモ/au/ソフトバンク 100GB

ワイモバイルのみ、データ通信量の桁が少ないですね。

アドバンスオプションを適用すれば無制限になりますが、使えるエリアが限られていることと、月額料金が4,065.6円から4,818円までアップすることを考えると、あまりコスパが良いとは言えません。

ワイモバイルのPocket WiFi ユーザーの評判・口コミ

スマホの画像
ワイモバイルのPocket WiFi ユーザーの評判・口コミ

ワイモバイルのPocket WiFiの使用感はどのような感じなのでしょうか。実際のユーザーの声をTwitterから集めました。

アドバンスモードの対応エリアの狭さに困惑している方は多いようです。

アドバンスモードなしでは月間7GBまでしか使えないPocket WiFi。しかし、最近のネットコンテンツはデータ量を多く消費するため、うっかりしているとあっという間に7GBに達してしまいます。

契約前に、自分の生活圏内でアドバンスモードが使えるかどうかは、念のため確認しておいた方が良いでしょう。

ただ、アドバンスモード自体は評判が良いようです。

この方のように「アドバンスモード利用時は速い」というツイートがいくつか見られました。

アドバンスモードで利用する回線のひとつ「TDD-LTE」は、通常モードで主に使われる「FDD-LTE」回線よりも効率良く通信できると言われています。

他社のポケット型WiFiの評判も調べてみたところ、「HPに解約方法が載ってない」「解約するまでに何度も引き止められた」など、不安になるコメントが多く見られました。

しかし、ワイモバイルのPocket WiFiは難なく解約できるようです。これなら安心して契約できそうですね。

【結論】ワイモバイルがおすすめなのはこんな人!

ワイモバイルのPocket WiFiがおすすめなのは、以下のような人です。

ワイモバイルのPocket WiFiがおすすめな人

  • 家族割が使える
  • 生活圏がアドバンスモードの対応地域内

Pocket WiFiプラン2(ベーシック)の月額料金は、他社のプランに比べると割高です。この料金を安く利用するには、家族割を適用するしかありません。

アドバンスモードを適用している状態で家族割の対象になった場合、月額料金は4,268円です。この金額で無制限に使えるのであれば、他社のポケット型WiFiとそこまで大きな差はありません。

ただ、そもそもアドバンスモードの対応地域は限られています。ワイモバイルのPocket WiFiは人を選ぶサービスと言えるでしょう。

ワイモバイルのPocket WiFi以外のおすすめサービス

ポケット型WiFiの画像
ワイモバイルのPocket WiFi以外のおすすめサービス

ワイモバイルのPocket WiFiが向いている人はかなり限定的です。自分には合っていないと判断した方には、以下のポケット型WiFiがおすすめですよ。

ワイモバイルのPocket WiFi以外のおすすめサービス

  • シンプルWiFi
  • THE Wi-Fi
  • Broad WiMAX

シンプルWiFi

シンプルWiFi

シンプルWiFiは、シンプルで分かりやすい料金システムが魅力のポケット型WiFiです。

ワイモバイルのPocket WiFiとは利用できる回線が異なるものの、データ容量は実質無制限。月額料金もPocket WiFiより安く、4,290円です。

端末はレンタル制なので、端末代金もかかりません。

シンプルWiFiの基本情報
サービス・プラン名 シンプルWiFi
契約期間 なし
エリア 全国
データ使用量 原則無制限
使用回線 ・WiMAX 2+
・au4GLTE
・au 5G
費用 月額料金 4,290円
事務手数料 3,300円
端末代金 0円(レンタル)
解約金 なし
実質月額料金(2年) 4,428円
おすすめ申込窓口 シンプルWiFi公式サイト
端末 回線タイプ モバイルルーター
端末名 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
SCR01
最大速度 アップロード 183Mbps
ダウンロード 2.2Gbps

キャンペーンなどは実施していませんが、それでもワイモバイルのPocket WiFiよりも高コスパなサービスです。

Speed Wi-Fi
Speed Wi-Fi5G X11

端末のご購入はこちら

THE Wi-Fi

THE WiFi

THE Wi-Fiは、ドコモとau、ソフトバンクの回線が使えるポケット型WiFiです。月間データ容量は100GBです。

料金プランは、定額制の「THE WiFi 100GB」と、従量制の「THE WiFi FiT」の2種類です。毎月40GB以上使う場合は、THE WiFi 100GBの方がお得になります。

THE WiFiの基本情報
サービス THE WiFi
プラン名 THE WiFi THE WiFi FIT
契約期間 THE WiFi サービス:なし
レンタルサービス:24ヶ月
エリア 全国
データ使用量 最大100GB
使用回線 ・ドコモ
・au
・ソフトバンク
費用 月額料金 ~4ヶ月:0円
5ヶ月~:3,828円
~1GB:1,298円
~5GB:1,628円
~20GB:2,068円
~40GB:2,596円
~100GB:3,960円
事務手数料 3,300円
端末代金 0円(レンタル)
解約金 THE WiFi サービス:なし
レンタルサービス:
契約~24ヶ月目まで:10,780円
25ヶ月目以降:0円
実質月額料金(2年) 3,282円
端末 回線タイプ モバイルルーター
端末名 NA01
最大速度 アップロード 150Mbps
ダウンロード 50Mbps
平均実測値※ アップロード 25.38Mbps
ダウンロード 13.2Mbps

※11月~2023年1月の平均実測値(みんなのネット回線速度から引用)

THE WiFi 100GBなら、月間100GB使えて月額3,828円です。ワイモバイルのPocket WiFiは月間7GBで4,065.6円ですから、THE WiFiの方がお得に利用できます。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

Broad WiMAXのサービス内容は、上でご紹介したシンプルWiFiとよく似ています。対応エリアは同じですし、データ容量も実質無制限です。

ただし、端末が買い取り制であることと月額料金の設定は、シンプルWiFiと異なります。

Broad WiMAXの基本情報
サービス Broad WiMAX
プラン名 ギガ放題バリュープラン ギガ放題フリープラン
契約期間 24ヶ月(自動更新なし) なし
エリア 全国
データ使用量 原則無制限
使用回線 ・WiMAX 2+
・au4GLTE
・au 5G
費用 月額料金 初月:1,397円
1ヶ月~:3,883円
初月:1,397円
1ヶ月~:4,070円
事務手数料 3,300円
端末代金 21,780円
解約金 0~24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目以降:0円
なし
実質月額料金(2年) 4,720円 4,907円
端末 回線タイプ モバイルルーター
端末名 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
最大速度 アップロード 183Mbps
ダウンロード 2.7Gbps
平均実測値※ アップロード 73.08Mbps
ダウンロード 10.71Mbps

※11月~2023年1月の平均実測値(みんなのネット回線速度から引用)

Broad WiMAXで提供しているプランは、2年契約の「ギガ放題バリュープラン」と、契約期間の縛りがない「ギガ放題フリープラン」の2つです。

月額料金はギガ放題バリュープランの方が安いため、契約期間の縛りに問題がなければ、こちらを選んだ方が良いでしょう。

ワイモバイルのポケット型WiFiによくある質問

PCと部屋の画像
ワイモバイルのポケット型WiFiによくある質問

Pocket WiFiに関するよくある質問とその答えをまとめました。契約前に疑問点は解消しておきましょう。

Pocket WiFiの機種変更はできる?

ワイモバイルのオンラインショップなどで機種変更が可能。

ただし、機種代金の割引キャンペーンは適用されません。

Pocket WiFiにレンタルプランはある?

ワイモバイルでは、Pocket WiFiのレンタルプランは提供していない。

端末をレンタルできるポケット型WiFiを利用したい方には、本記事でご紹介したシンプルWiFiとTHE Wi-Fiがおすすめです。

Pocket WiFiについての問い合わせ先は?

ワイモバイルのサポート窓口は電話、チャット、My Y!mobileから。

ワイモバイルのサポート窓口には、下記の電話で問い合わせることができます。

通話料 無料 有料
対応など 自動音声応答で24時間受付 オペレーターの対応時間:9時~20時
ワイモバイルの電話から 116 151
ワイモバイル以外の携帯電話、固定電話などから 0120-921-156 0570-039-151
海外から(有料) +81-44-382-0800

また、チャットサポートの利用も可能です。チャットは24時間利用できますが、オペレーターの受付時間は10時〜24時までなので、注意してください。

なお、すでに契約済の方は、My Y!mobileから問い合わせることもで可能です。

Pocket WiFiが繋がらないときの対処法は?

まずは、通信速度制限がかかっていないか確認。

通信速度があまりにも低下し過ぎているのが原因で、ネットに繋がらないように見えているのかもしれません。

通信速度制限の有無は、My Y!mobileにログインすればチェックできます。通信速度制限がかかっていた場合は、データを追加購入すれば通常の速度に戻ります。

シンプルくん

速度制限がかかっていなかった場合は、Pocket WiFiの設定を見直して端末を再起動しよう!それでも直らなければ、端末のリセットも検討しましょう。

Pocket WiFiの契約内容はどこから確認できる?

My Y!mobileで確認できる。

契約内容はMy Y!mobileにログインすると確認できます。

まとめ

ワイモバイルのPocket WiFiが向いているのは以下のような方です。

ワイモバイルのPocket WiFiがおすすめな人

  • 家族割が使える
  • 生活圏がアドバンスモードの対応地域内

Pocket WiFi用のプランであるPocket WiFiプラン2(ベーシック)の月額料金は、家族割を適用しなければ割高です。

また通常、同プランは月間7GBまでしか使えません。そのため、生活圏でアドバンスモードが利用できるかどうかは非常に重要です。

そんなPocket WiFiがあまり向いていない方には、以下のポケット型WiFiをおすすめします。

ワイモバイルのPocket WiFi以外のおすすめサービス

  • シンプルWiFi
  • THE Wi-Fi
  • Broad WiMAX

ポケット型WiFiはワイモバイル以外にもたくさんありますから、自分に合っているものを検討しましょう。

タイトルとURLをコピーしました